サーモス史上最軽量「真空断熱ケータイマグ」が女性誌ブロガーとコラボ!

写真拡大

サーモスは1日、ファッション雑誌「sweet」のオフィシャルブロガーでありアートディレクターの鈴木淳子氏とコラボした「真空断熱ケータイマグ premium collection」4商品を数量限定で発売する。

同商品は、サーモス史上最軽量モデルとうたう「真空断熱ケータイマグ JNL-350/500」と鈴木氏がコラボした、オリジナルデザインのケータイマグ。

同社によると、ケータイマグのメインユーザー層は30〜40代女性だが、最近では20代女性でも学校や職場などにマイボトルを持参する人が増えており、カフェでコーヒーをオーダーする際にマイボトルを使用する人もいるという。

20代女性をターゲットに「かわいい」「自分で使いたい」と思えるデザインを目指した。

0.35Lモデルではピンクリボン、スイートホワイトの2色、0.5Lモデルではマリンリボン、ミスティパープルの2色、計4色を展開する。

外箱も金箔文字を使うなど、プレミアム感のあるデザインを盛り込んだ。

デザイン上のこだわりとして鈴木氏は「単純にかわいくって、女の子がずっと使えるデザインってなんだろう……って考えたら、花とボーダーの2種のプリントの4つのマグになりました。

マグって毎日使うかもしれないし、ずっと使うかもしれないものだから、かわいいけど飽きない、さりげなく持ち歩きやすいバランスを目指しています。

友達に、彼女に、娘に、お母さんに、ちゃんと使えるプレゼントとしても活躍してほしいです」とのコメントを発表している。

価格は各オープン価格。

参考価格は0.35Lモデルが3,150円、0.5Lモデルが3,675円。