<ハッサンIIトロフィ 最終日◇31日◇ゴルフドゥパレスロイヤル(6,951ヤード・パー72)>
 モロッコにあるゴルフドゥパレスロイヤルを舞台に開催された欧州ツアー「ハッサンIIトロフィ」の最終日。初日から首位を走るマルセル・シーム(ドイツ)はこの日“70”でラウンド。スコアを2つ伸ばしトータル17アンダーで逃げ切り、4日間首位をゆずらず完全優勝をはたした。シームはこれが今季初勝利、ツアー通算は3勝目。
 トータル14アンダー2位タイにはデイビッド・ハーシー(イングランド)、ミッコ・イロネン(フィンランド)の2選手が、トータル12アンダーの4位にはパブロ・ララサバル(スペイン)が入った。

【最終結果】
1位:マルセル・シーム(-17)
2位T:デイビッド・ハーシー(-14)
2位T:ミッコ・イロネン(-14)
4位:パブロ・ララサバル(-12)
5位T:マシュー・バルドウィン(-9)
5位T:アルバロ・バレスコ(-9)
5位T:バーンド・ウィスバーガー(-9)
8位:デイビッド・ハウエル(-7)
9位T:リー・クレッグ(-6)
9位T:ジュリアン・クーセン(-6)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【3日目】
20歳の堀奈津佳、複雑な思いと戦い続けた初優勝
韓国の崔虎星が優勝、横尾要は2打差の2位タイ
【関連リンク】
最新のゴルフギア情報&試打レポート
AKB48山内鈴蘭のナンでもやってみよう!