畳やじゅうたんのへこみを直す方法とは?【住まいのマナー】

写真拡大

重い家具を移動したあとに残る、畳やじゅうたんのへこみはとても気になりますよね。

そのままにしておくのもみっともないから、できればきれいに直したいもの。

そんなとき、身近なものでへこみを直す方法は、一体どれでしょうか。

Q.畳やじゅんたんのへこみを直す方法は?A.へこみ部分を湿らせてからアイロンをあてるB.へこみ部分に油をしみこませてアイロンをあてるC.へこみ部分に牛乳をしみこませてアイロンをかける(答えは矢印の下です!)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓解答A.へこみ部分を湿らせてからアイロンをあてる解説畳やじゅうたんのへこみが気になるときは、その部分を霧吹きなどで湿らせて、ぬれた布の上からアイロンをあてると元に戻ります。

あて布には、タオルのような厚手のものを使いましょう。