<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 最終日◇31日◇UMKカントリークラブ(6,470ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」の最終日。堀奈津佳ら最終組が前半のプレーを終了。堀は前半で1つスコアを伸ばしトータル12アンダーで首位をキープした。昨日のホールアウト後は特別ルールをめぐる対応で失格の可能性があったが、競技委員会の説明不足が混乱を招いたとしてこの件は不問に。本人の中ではかなりの動揺があっただろうが、ここまでは堅実なプレーを続けている。
あいまい対応で勘違い…単独首位に立った堀奈津佳があわや失格
 2打差に野村敏京、3打差では地元・宮崎出身の大山志保がつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
女子会場からお届け!トーナメントLIVE写真館
堀奈津佳のプロフィール・セッティングなど