最近流行のPC用メガネって、実際どう?

写真拡大

ここ最近、テレビCMなどでもよく見かける「PC用メガネ」。パソコン、スマートフォンなどのディスプレーから発せられ、目や体に負担をかけると言われている「ブルーライト」をカットするということで、事務職やIT業界などPCをよく使うビジネスパーソンの間で広がっています。現在購入を検討している人も少なくないと思いますが、実際の使用感はどうなのでしょうか。

Qあなたは現在、PC用メガネを利用していますか?(20代の社会人男女にアンケート)
はい......15.1%
いいえ......84.9%

数字で見るとそれほど多くありませんが、めがねメーカー各社の力の入れようを見ると、これからどんどん増えていくことが予想されます。それでは、実際の使用感について「はい」と答えた人に聞いてみましょう。

Q現在の使用感はいかがですか?
【かなり効果を実感している......16.7%】

「目薬を差す回数が減った」(25歳・女性)
「周りが皆していて気になっていたから。あまり期待はしていなかったけど、確かに疲れにくくなってビックリした」(26歳・女性)

【そこそこ効果を実感している......58.3%】
「半信半疑だったが、意外と効いている。かけないで画面を見ると、目が痛いと感じるようになった」(26歳・男性)
「目のショボショボ感やかゆさが減った気がする。いつも裸眼なので、PCメガネをかけたところ、会社の人に『メガネが意外と似合う』と褒められた」(23歳・男性)

【あまり効果を実感していない......21.7%】
「そんなに期待していなかったので、こんなものかといった感じ。まぁ、つけていないより良い気がする」(26歳・女性)
「いちいち着けるのが面倒でやめてしまった」(26歳・女性)

【効果を実感していない......3.3%】
「眼科の先生に薦められて購入したが、眼鏡をかけた経験がないので目の周りが疲れて長く使えない」(28歳・女性)

実に購入した人の75%が「効果を実感している」と答える結果に! 中には、「メガネが似合う」と、思わぬ評価を手に入れた人も。一方で「いちいち着けるのが面倒でやめてしまった」という人がいたりと、メガネに慣れていない人は習慣化するまでは少し意識が必要かも。それにしても、「PC用メガネ」は使った人にはかなり好評のようです。値段もお手頃なので、PC作業での目の疲れに悩んでいる人は、ぜひ一度試してみてはいかが? (文・珍平/ニーマルマル)

データ:社会人男女(マイナビニュース会員)398名(2013年3月実施)