金返せと言いたくなる西武の守備

ざっくり言うと

  • 29日の日本ハム戦で、西武の野手陣が不甲斐ない守備を連発
  • 右翼で起用された新人の金子は三回の2死一、二塁の場面で打球の目測を誤った
  • 七回には捕手の炭谷が何でもない高めのボールを後逸

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング