モテモテ男が伝授する熟女攻略の秘訣とは




熟女ブームが深く静かに続いているそうです。いや、よく知らないんですが(笑)。男子たるもの、一度は年上の落ち着いた女性と恋に落ちてみたいものです。さて、熟女と恋をするにはどういう手管が必要でしょうか。美魔女、熟女とばかり恋をしている「モテモテ男」に攻略法を聞いてみました。



■「恋するように仕向けること」が肝心!



熟女ばかりと恋愛している、熟女にモテモテ男にお話をうかがいました。



――熟女と付き合うためのコツは何でしょうか。



「恋するように仕向ける」ことですね。女性として恋をする存在だと再認識させてあげるといいますか。例えば、だんなさんをお持ちの人も多いですから、熟女は「恋」から遠ざかっている場合が多いですね。ですから、久しぶりの「恋」を認識させてあげるとすぐに付き合えますよ。



――そんなにうまくいくものですかね。



僕は年上の女性と付き合うことが多いですが、苦労したことはあまりないですよ。年下の利点をうまく生かすわけです。



――といいますと?



「年下から甘えられている」という雰囲気をつくることですね。この「甘えられている私」というのを感じた女性は弱いですよ。「この恋いいな」と思ってしまったらもうこっちのものです。



――デートはどんな場所でするべきでしょうか。



そうですね。基本的には落ち着いた居酒屋とかオシャレな食事スポットとか、そんな感じでいいと思います。



――そんな普通でいいんですか。



あ、気を付けてください。初めて入る店にエスコートしてもダメですよ。「自分のお気に入りの店にきちんと連れて行く」ということが大事なんです。「女としてちゃんと扱ってくれているんだ」と彼女に思ってもらえないといけません。



――まめですねえ。



まめじゃないと女性にはもてませんよ(笑)。



■熟女と付き合うメリットとは!?



――熟女と付き合うことのメリットって何ですか?



思う存分甘えられることでしょうか。甘えたい男は熟女狙いした方がいいですよ。また性的なことですね。熟女の皆さんは総じて高いテクをお持ちだと思います。



――本当ですか?



みんながみんなじゃないですが、アベレージは高いと思いますね。熟女も恋をできて喜びますし、僕もメリットがあってうれしいという「Win-Winの関係」ですよ(笑)。



――うらやましいとは思いますが、それ「Win-Winの関係」って言いますか(笑)。逆にデメリットは何でしょうか?



熟女の皆さんは総じて独占欲が強くてですね。付き合いだすと面倒くさい女性が多いです。めんどくさいからこそ、恋に落ちやすいとも言えますが。



――恋の終わりに大変面倒なことにならないですか?



なることもあります。ですが、そこをうまくやるのも「恋のうち」です。



■熟女との恋で気を付けること



――熟女と付き合う上で気を付けることは何でしょうか?



TPOを考えることですね。また、既婚の人と付き合う場合には絶対に周囲にばれないようにすることです。例えば、彼女の顔ばれゾーンに入ったと思ったら、つないでいた手を離すとか。



――そういう配慮が大事と。



しかも彼女が気付く前に、こちらから気を使うことが大事です。「大事にしているよ」というメッセージを彼女に送ることですね。



――どうもいろいろ面倒くさいですな。



そういうことを言ってるうちは決してもてないでしょう(笑)。熟女と恋、どころか普通に彼女を作ることもできませんよ。



言われ放題でしたが、このモテモテ男さんの言葉をまとめると以下のようになります。



●熟女攻略の秘訣

・「恋する女」にしてあげること

・「恋の楽しみ」を一緒に作ること

・「甘えられている」という雰囲気を作ること



●熟女と付き合うメリット

・甘えられること

・性的な満足感



実際にモテモテなのでイヤな感じですが(笑)、これを読んでいる女性の皆さん、この男の言ってることをどう思われますか?



(高橋モータース@dcp)