神奈川県川崎市で沖縄フェス「はいさいFESTA」開催 -沖縄そばなど屋台も!

写真拡大

チッタ エンタテイメントが運営する複合商業施設「ラ チッタデッラ」は5月3日〜6日、大沖縄文化祭イベント「はいさいFESTA」を開催する。

同イベントは、川崎市にとって古くから縁の深い沖縄県の個性豊かな文化・芸術に焦点を当て、毎年ゴールデンウィーク時期に開催される沖縄フェスティバル。

今回で10回目の開催となる。

昨年は、開催期間4日間で約16万人を動員し、沖縄関連イベントの中では県外において最大級となっているという。

今年は第10回目記念として、世界的にも有名な沖縄を代表するアーティスト「BEGIN」がクラブチッタの音楽祭(5月5日19時〜)に出演する。

チネチッタでの映画祭(5月4日19時〜)は、注目の若手女優・三吉彩花初主演の「旅立ちの島唄〜十五の春〜」の特別先行上映会を開催。

期間中は監督のトークショーのほか、映画の舞台となった南大東島コーナーも物産展に登場する。

その他、毎年恒例の沖縄そばやタコライスなど本場の味が楽しめる飲食屋台をはじめ、石垣島ラー油に続き新たなブームとなっているタコライスソース(限定発売)などが登場する物産展、日替わりで行われる伝統芸能エイサー、各種芸能体験教室、沖縄出身のアーティストたちが出演する野外フリーライブ、沖縄旅行が当たる大抽選会などが、施設内各所にて開催される。

開催日程は、5月3日〜5月6日の4日間。

会場は、ラ チッタデッラ、チネチッタ通り、クラブチッタなど。