ロングからショートヘアにした女性に対する男性の本音5つ

写真拡大

髪型を変えて周囲の反応がまったく変わったという経験ありませんか? ショートヘアとロングヘアではイメージがまったく違いますよね。

春は気分新たに、髪型も変えたくなる時期。思い切ってショートヘアにしたら、周りの男性はどんなことを考えるのでしょうか? 日本合コン協会会長である絵音(えのん)さんに聞いてみました。

 

■1:もしかして失恋?

女性が髪をバッサリ切ると、やはり「失恋したのかな?」と思われるのが典型的なパターンです。もし失恋をしたわけではないのなら、「髪切ったね」と言われた後すぐに明るく「失恋したわけじゃないからね〜!」と返せるようにしておいたほうが、誤解されなくて良いです。

もしくは本当に失恋したのであれば、「実は失恋しちゃって……」と、いっそのこと失恋アピールをするもアリかもしれません。

 

■2:心機一転した?

女性にとって髪をバッサリ切ることはとても勇気のいることだし、外見的にもかなり印象が変わります。なので、「髪を切って気持ちを切り替えて、仕事やプライベートを一新させようとしているのかな?」と思われるようです。

 

■3:改めて「可愛い」と思う

ロングヘアは輪郭などをフォローすることができるし、髪が長いというだけで女性らしいという印象を与えることができます。ところがショートヘアは、ごまかしが利きません。まさに素材勝負! 

ロングヘアの時よりも、顔のパーツや素材感が目立つので、ショートヘアが似合う場合は、改めて「可愛い!」と思うようです。

 

■4:活発的な印象

ロングヘアの場合は、「大人っぽい」「おとなしそう」という印象になりやすいのに対し、ショートヘアの場合はボーイッシュで性格的に明るく活発そうという印象を与えるので、「一緒にいたら元気になれそう! 楽しそう!」と思われます。

 

■5:若返った

最近では女性タレントさんもショートヘアにすることも多く、おしゃれなボブなどが流行っています。センスの良い美容師さんにカットしてもらえば、トレンドを取り入れたおしゃれな髪型で若返ることも。

ただし、ショートヘアが似合わない輪郭や顔立ちもあるので、事前にきちんと美容師さんに相談するのは必須です。

 

これはとある男性に聞いた意見ですが、「ショートヘアの女性がタイプ」と言うので何故かと問うたところ、「ショートヘアが似合う女性は本当に美人だから」とのことでした。面食いの男性は、こんな細かいところまで見ているのですね(笑)。 

女性にとってロングヘアからショートヘアにするということは、いろいろな場面において変化をもたらすようです。バッサリ切る前には、心構えをしたほうが良いかもしれません。

 

【髪型シリーズ】

女子がなりたい髪型1位「本田翼と桐谷美玲」の魅力を解明

※ みんなに「小顔になったね」と言われちゃう最強ヘア10個

※ 実は「毎日同じ髪型」はNG?女性の髪に対する男性の本音9つ

※ 巻き髪はNG!? 実は男がドン引きしている女の髪型6つ

※ クレオパトラもポンパドール夫人も!歴史的美女は「髪型」命だった

 

【取材協力】 

※ 絵音・・・グラドル時代に3年間で1,000回の合コンを経験した後、2009年に株式会社ビックリボンを設立。現在は2,000回以上の合コン経験のもと、『恋愛jp』をはじめとするIT系メディアの運営をしている。2012年5月8日『コンパの日』に一般社団法人 日本合コン協会を設立、会長(代表理事)に就任。著書に、『愛され女子になるハッピー街コンガイド』(双葉社)などがある。