(株)LIXILでは、3月29日(金)〜31日(日)までの3日間、東京ビッグサイト東3ホールにて、新商品発表会「LIXPO(リクシポ)2013」を開催中である。
「LIXPO2013」は、「暮らしを育てる。」をテーマに、全国8会場(北海道、高松、福岡、福山、仙台、東京、名古屋、大阪)にて展開中の新商品発表会。その中でも東京会場は東京ビッグサイトを使用したメイン会場の1つで、初日から得意先を中心に多くの来場者で賑わっている。

展示も非常に華やかで、会場内ではテーマである「暮らしを育てる。」を表現した大画面での映像やパネル展示、モデルルームといったコンセプト展示をはじめ、今春新発売予定のエクステリア、ドア、内装材、タイル、窓サッシ、トイレ、バスルーム、システムキッチンなどなど、あらゆる住宅設備、建材関連商品をずらりと展示、LIXILグループの商品力を改めて訴求した。
インテリア関連商材では、川島織物セルコンがプロデュースするオーダーカーテンシリーズ「ブランシェDX」の他、今年6月発売予定の内窓「インプラス」の新デザインとして木目柄の「インプラスウッド」をカーテンとセットにしながら展示している。また参考出品として窓枠とカーテンレールを一体化させた商品を提案している。
なお東京会場の後は、名古屋(4月5日(金)〜6日(土)/会場:ポートメッセなごや)、大阪(4月10日(水)〜11日(木)/会場:インテックス大阪)が行われる予定(北海道、高松、福岡、福山、仙台は終了)。