ボディーカラーは「キネティック ブルー メタリック」

写真拡大

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2013年3月28日、シボレー「カマロ」の特別限定車「ホットウィール スペシャル エディション」の受注受け付けを、10台限定で始めた。メーカー希望小売価格は、459万円。

刺しゅう入りレザーシートも

アメリカの玩具メーカー「マテル社」のミニカーブランド「ホットウィール」とシボレーがコラボレーションし、実際のクルマとして製造した特別限定車だ。

ボディーカラーには「キネティック ブルー メタリック」を取り入れ、ブラックペイントを施した20インチホイールのほか、「ホットウィール」専用デカールストライプ、専用リアスポイラーを備える。

インテリアでは、前席に「HOT WHEELS」の刺しゅう入りレザーシートを装備するほか、ブラックペイントのエンジンカバー、プレミアムフロアマットを用意した。

総排気量3562ccのV型6気筒DOHCエンジンを搭載し、最高出力は327馬力、最大トルクは377ニュートンメートルを発揮する。