陸上自衛隊、『平成25年度年間イベント計画』を発表。今年も8月は「富士総合火力演習」実施

陸上自衛隊が、陸上自衛隊広報センター『りっくんランド』(埼玉県朝霞駐屯地)ほか全国各地で実施予定の『平成25年度年間イベント計画』を発表した。

陸上自衛隊では、都内にある陸上自衛隊広報センター『りっくんランド』をはじめ、全国各地で駐屯地記念日行事や車両体験試乗、自衛隊音楽隊員によるコンサートなど、年間を通じて様々なイベントを実施している。

【関連:<動画付>大洗に戦車がやってきた!「海楽フェスタ」ガールズ&パンツァーリポート!】
 
中でも8月に行われる『富士総合火力演習』や、11月に日本武道館で実施される『自衛隊音楽まつり』は、自衛隊ならではの迫力が肌で感じられる大人気のイベント。

特に『富士総合火力演習』は、陸上自衛隊が行うイベントの中で最も人気があり、戦車やヘリコプター、様々な火砲などによる実弾射撃を間近に見る事ができる。

その他、都心部のみならず、全国各地の部隊でも、それぞれ地域に密着した各種イベントが予定されている。
 
――8月開催:「富士総合火力演習」

「富士総合火力演習」写真

毎年8月に静岡県御殿場市の東富士演習場で実施される演習で、10式戦車やヘリコプター、火砲などさまざまな装備品の実弾射撃を間近で見学することができる陸上自衛隊最大のイベント。

特に戦車の射撃は衝撃波を肌で感じることができ迫力満点。一般公開の演習は陸上自衛隊が行うイベントの中で特に人気があり、観覧するには抽選による入場券が必要となる。

【富士総合火力演習に関する情報】
http://www.mod.go.jp/gsdf/event/fire_power/
 
――11月開催:「自衛隊音楽まつり」

「自衛隊音楽まつり」写真

自衛隊記念日行事の一環として、毎年11月頃に日本武道館で実施される自衛隊最大の音楽イベント。
約1,000名の隊員が出演し、陸・海・空音楽隊によるドリル演奏や自衛太鼓など、統制のとれた動きで「自衛隊らしさ」を表現する迫力のステージが楽しめる。

【自衛隊音楽まつりに関する情報】
http://www.mod.go.jp/gsdf/event/music_festival/

 
<全国各地で開催されるイベント>※一部抜粋

――広報センター「ヘリコプター体験搭乗」

開催:5月・9月・11月・2月

埼玉県朝霞駐屯地にある陸上自衛隊広報センター、通称『りっくんらんど』が毎年年4回実施するヘリコプター体験搭乗イベント。
参加は抽選で毎回倍率20倍を超える人気イベントの一つ。

――第2師団「写真展」『情熱』

期間:平成25年3月23日(土)〜31日(日)
場所:アッシュ「アトリウム」北海道旭川市1条通7丁目

昨年も大盛況だった写真展。車両体験試乗なども行われる。

――第4師団「創立記念行事」

開催日:平成25年5月26日(日)

第4師団創立59周年・福岡駐屯地開設63周年記念行事。
昨年行われた創立記念行事には地域の人々約13,500名が足を運んだ。大迫力の模擬戦闘訓練が見どころ。

イベント写真陸上自衛隊イベント写真

●陸上自衛隊オフィシャル イベント紹介ページ
http://www.mod.go.jp/gsdf/event/