レスポ上陸25周年 初のプレオーガニックバッグ発表

写真拡大

 日本上陸25周年の「LeSportsac(レスポートサック)」から、新コレクターズエディション「Insignia(インシグニア)」が登場する。ブランド初となるプレオーガニックコットンを使用したバッグコレクションで、発売は4月3日を予定している。

レスポ初のプレオーガニックバッグの画像を拡大

 1974年にニューヨークでスタートした「LeSportsac」は、 スポーティで軽くファッション性や機能性を備えたバッグを展開。コットンのリップストップ素材やストライプのウェビングテープを組み合わせ、プレオーガニックコットンの風合いを活かしデザインされた「Insignia」は、小林武史氏が率いるkurkku(クルック)と伊藤忠商事の繊維カンパニーが共同で運営する「プレオーガニックコットンプログラム®」に賛同。ナチュラルなデザインが特徴で、ショルダーからトート、ポーチまで幅広いモデルを揃える。「LeSportsac」の各店で取り扱われ、4月6日には「代々木VILLAGE by kurkku」で記念パーティーを開催する予定だ。

■LeSportsac
 http://www.lesportsac.co.jp/