脱ぎ履きが簡単で室内作業に向く「大人の上履き」を発売 -ムーンスター

写真拡大

ムーンスターはこのほど、「大人の上履き」を発売した。

同商品は、上履きを半世紀以上作り続けてきた同社が、大人のために開発した上履き。

急な入院や、軽い運動を伴うリハビリ・デイサービス、清掃などの室内作業に”老若男女を問わず大人が履きやすいデザインで、値段が手ごろで品質の良いものを”という要望が寄せられたことから開発されたという。

アッパーは立体メッシュ素材で、通気性と伸縮性に優れ、汚れてもすぐに洗える軽量設計。

アウトソールには、劣化しやすいウレタンの弱点を改善し、滑りにくく軽量で弾力性に優れた独自素材「ベステック」を採用した。

インソールには銀の抗菌作用で臭いのもととなる菌をカットする「サニタイズAg」を施し、靴内を清潔に保つという。

デザインは、履き口のゴムによって着脱が簡単なスリッポンタイプと、むくみなどに応じて調節可能な甲バンドタイプの2型を設定。

両商品とも脱ぎ履きが簡単で足にしっかりフィットする作りとした。

製造は福岡県久留米市の自社工場で行っている。

カラーはホワイトとネイビー。

価格は2,100円。