運転中の恥ずかしいミス 「頭突きでクラクション」「ライトがワイパー」

写真拡大

大なり小なり、誰しもが一度はクルマの運転でミスやトラブルを経験しているはずだ。

中でも、今までに経験した恥ずかしいミスやトラブルと言えばなんだろうか? マイナビニュース会員の男女500名に聞いてみた。

■まさかのエンスト・「交差点でエンストしてしまった」(32歳男性/小売店/販売職)・「車庫入れ中のエンストは恥ずかしかった」(43歳女性/人材派遣・人材紹介/その他)・「道を譲ってもらって、発進しようとしたらエンストした」(23歳女性/ソフトウェア/技術職)■縁石乗り上げ・「左折する時に縁石に乗り上げてしまった」(25歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)・「縁石に後ろタイヤを乗り上げて恥ずかしかった」(26歳男性/自動車関連/事務系専門職)・「周りに人がいっぱいいる中、車止めに突っ込んだ」(39歳男性/不動産/事務系専門職)■意図しないのにクラクションが・「何でもない時にクラクションを鳴らしてしまった」(30歳男性/機械・精密機器/技術職)・「かがんだらハンドルに頭突きをしていまい、クラクションが鳴り響いた」(24歳女性/食品・飲料/技術職)・「手が滑ってクラクションが関係ないところで鳴ってしまった」(23歳男性/不動産/専門職)■一歩間違えたら大事故・「高速道路を逆に走ってしまった」(26歳男性/情報・IT/事務系専門職)・「中央分離帯に乗り上げてしまった」(32歳女性/不動産/事務系専門職)・「積雪のため、交差点で停止できずに滑った」(48歳男性/その他/その他)・「アクセルとブレーキを間違えて踏んでしまった」(32歳女性/医療・福祉/事務系専門職)・「タイヤに空気を入れ過ぎて、高速でタイヤがはじけた」(35歳女性/学校・教育関連/専門職)■ワイパーやウインカーのつもりが・「ライトのつもりがワイパー」(26歳男性/医療・福祉/事務系専門職)・「窓を開けるつもりがワイパーを動かしてしまった」(26歳男性/金融・証券/営業職)・「ウインカーを出そうと思ったら、ウォッシャ液が出てきた」(30歳女性/食品・飲料/技術職)■思わず笑ってしまう失敗・「ドライブスルーでバックした……」(40歳男性/商社・卸/その他)・「ガソリンスタンドで窓を開けようとしたら座席が倒れた」(32歳男性/情報・IT/技術職)・「前の車について行けと言われて、前の車の右折にもついて行ってしまった」(29歳女性/その他/その他)・「バックの時、ハンドルをどっちに切ればいいか分からなくなった」(29歳女性/自動車関連/事務系専門職)・「バックさせる時、外を見るために頭を出そうとしたら、窓が開いてなくて頭を思いっきりぶつけた」(42歳男性/電機/技術職)■総評最も多く寄せられたのは、エンストに関するものだった。

坂道や駐車場の中だけでなく、交差点でのエンストを経験したという声が多かった。

また、高速道路の逆走やアクセルとブレーキの踏み違えなど、非常に危険なミスも見受けられた。

さらには、大勢の人がいる中で恥ずかしい失敗をしたり、あまりのドジっぷりに本気で心配されたりなど、思わず笑ってしまうような体験談も多く寄せられた。

くすっと笑いながら読みつつも、実は自分も似たような失敗をしたことがあるという人も多いのではないだろうか。

調査時期: 2013年3月8日〜2013年3月10日調査対象: マイナビニュース会員調査数: 男性262名 女性238名 合計500名調査方法: インターネットログイン式アンケート