大学に迫撃砲攻撃、学生15人死亡

ざっくり言うと

  • シリアのダマスカス大学が迫撃砲による攻撃を受け、学生15人が死亡した
  • シリア全国学生連盟は、砲撃を「卑怯なテロ行為」と非難する声明を出した
  • 砲撃が誰によるものかは明らかになっていない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング