理由は“部屋に飽きた”から? ツワモノたちの引っ越し事情

写真拡大

引っ越し……それは新しい部屋・新しい街・新たな人たちとの出会い。

住まいの環境が変わる新生活のスタートは、とても新鮮で明るいイメージですが、あらためて「引っ越しの理由」を掘り下げて聞くことってありませんよね。

一般的には、転勤や進学・入学など「必要に迫られて」というところですが、ホントのところはエッと思う理由で動いているケースもあるかもしれません。

「マイナビ賃貸」では、そんな隠れた本当の理由を、マイナビニュース会員500名のみなさんに聞いてみました。

はたして、引っ越しの理由はみんな同じなのでしょうか。

それとも、驚くべき事実がそこにあるのか……? 調査の結果をみていきましょう。

■引っ越しは約8割が経験Q.あなたは引っ越しをしたことがありますか? 又は、引っ越しをする予定がありますか?まずは引っ越し経験についての質問ですが、「はい」と回答した人は399名、「いいえ」と回答した人は101名でした。

今回のアンケート調査では、79.8%の人が引っ越し経験アリとの回答。

みなさんけっこう移動されていますね。

■引っ越し理由は「必要に迫られて」が多いも、「部屋に飽きた」というツワモノも……Q.それはどのような理由が最も大きいですか?・転勤・就職・進学      222名・結婚・出産         79名・交通の便          22名・金銭的な問題        18名・部屋に飽きた        12名・近所付き合い        3名・近隣の治安(刑事事件が多い)2名・近隣住民の騒音問題     1名・その他           42名理由としては、一般的な「転勤・就職・進学」また「結婚・出産」など、やはり必要に迫られて、というところが大きいです。

なかには「部屋に飽きた」ことから引っ越しをしたツワモノが12名もいたのは驚きです……。

近隣の治安や騒音でのお引っ越しは、お気の毒としか言ない原因でした。

気になる「その他」の回答を見てみると、「寮の期限」や「立ち退き」といった必要に迫られた待ったなしの理由から、「欠陥住宅」や「保健師さんから、引っ越しすように言われた」などといった、一体何があったのか思わず詳しく聞きたくなるような理由もありました。

「なんとなく」で引っ越しを決定した人も、ツワモノ認定かもしれません。

Q.あなたは今までに引っ越しを何回したことがありますか?・2回〜5回           292名・1回              99名・6回〜10回           34名・11回以上           4名・引っ越しをしたことがない   71名引っ越し回数2回〜5回という回答が多かったですが、これは就職や転勤、結婚など、人生のイベント絡みの引っ越しを考えた場合、やはり妥当な回数と言るでしょう。

引っ越しにまつわる事情は、一般的なものからかなり私的で特異なものまで、悲喜こもごもですね。

「あなたの引っ越し理由」として思いあたるものはありましたか?(文・エスタイル)アンケート対象:マイナビニュース会員調査時期 : 2013年3月13日〜15日調査数 : 500名(男性238名 女性262名)調査方法 : 回答者限定ログイン式アンケート