<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 事前情報◇28日◇UMKカントリークラブ(6,470ヤード・パー72)>
 新規トーナメント「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」。開幕から優勝、3位、2位と絶好調の森田理香子が、4週連続の上位進出へ気合いを入れなおした。
人気女子プロの秘蔵フォト満載!「写真館」
 先週は1打及ばず一ノ瀬優希に優勝を譲ったが、敗戦を悔しさだけで終わらせるつもりはない。「先週はあの時ああしておけばというところが多かった。またああいう場面がくるかもしれないので、きた時はしっかりやりたい」と同じミスを繰り返さないことを肝に銘じた。
 6,470ヤードと距離の長いコースはロングヒッターの森田向きとも言えるが、風次第ではセカンドで届かないパー5もあり、グリーン周りの技術が要求される。「パー5はできれば(セカンドで)近くまでもっていってアプローチを寄せてバーディを獲りたい」とゲームプランを描いていた。
 これまで無かった3週連続でのトップ3フィニッシュに「経験が無いし、この先どうなるのか不安はある」と本音をのぞかせたものの、好調はキープしている。開幕から4試合連続のトップ3となれば樋口久子、ト阿玉らに続く快挙。「今まで練習してきたことをどれだけ信じてやれるかだと思う」と本戦へ向けて気持ちを引き締めていた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
森田理香子のフォトギャラリー
AKB48山内鈴蘭の本誌未公開カットなど
最新のゴルフ用品関連ニュースをチェック!