東京都銀座にキールズ初出店。オープン記念イベントに優木まおみら出席

写真拡大

スキンケアブランド「キールズ」は3月29日に、関東2店舗目となる直営路面店「キールズ銀座店」をオープンする。

銀座店では今回のオープンを記念し、ハローキティとコラボレーションしたオリジナルバッグを同日11時から発売する。

「キールズ銀座店」は、銀座の松屋通り・銀座三丁目交差点そばに展開する。

国内のキールズとしては初めての2階建てで、1階はキールズの全商品を取りそろえた販売スペース、2階はフロア全体がコミュニティラウンジスペースとなる。

カウンセリングスペースでは、定期的にスキンケアについてのワークショップを開催する予定だという。

銀座店オープンを記念し、同店ではハローキティとコラボレーションした企画「肌に効く!BBクリーム&美白セット」を3月29日より発売する。

セットはハローキティのオリジナルエコバック&缶バッジと、4月12日から発売するキールズ初のBBクリーム「キールズ DS BBクリーム」や「キールズ DS クリアリーホワイト エッセンス トナー」「キールズ DS クリアリーホワイト ブライトニング エッセンス」など美白化粧品4商品。

銀座店限定商品で、価格は4,830円。

今回のコラボ企画では、キールズの”K”の文字が入ったリボンを付け、白衣を着たオリジナルのハローキティが登場。

キールズとハローキティのコラボを象徴するデザインとなっている。

また、コラボセットの売り上げの一部は、東日本復興支援の一貫として、ふくしまインドアパークの継続的な運営のために寄付するという。

また、「キールズ DS BBクリーム」単品も4月12日の発売日に先駆けて、3月29日から銀座店で先行販売する。

高濃度のビタミンCを配合し、SPF50/PA+++の強力な紫外線防止効果を持ったBBクリームで、価格は3,780円。

更に銀座店限定商品として、ボディクリーム「キールズ クレム ドゥ コール ホイップ ボディ バター」も販売。

価格は5,775円。

銀座店の営業時間は、日〜木曜日は11時〜20時、金・土曜日は11時〜21時。

また27日は、ハローキティの作者・山口裕子をはじめと、優木まおみ、MINMI、IMALU、青山テルマ、山本KID徳郁、田中マヤ、広海・深海(中田くるみ、秋元優)など、キールズファンの著名人らが参加したレセプションパーティも開催された。