MINI「ジョン・クーパー・ワークス ペースマン」

写真拡大

BMWは2013年3月25日、MINI「ペースマン」のラインアップに「ジョン・クーパー・ワークス ペースマン」を追加すると発表した。車両のデリバリーは4月下旬を予定する。

453万円から

ほかのジョン・クーパー・ワークスモデルと同様に、新開発の1.6リッター直噴直列4気筒ターボチャージャーを搭載。最高出力218馬力、最大トルク280ニュートンメートルを発揮する。最大トルクはオーバーブースト機能により、300ニュートンメートルまでを高められる。

環境対応技術「バルブトロニック」や「高精度ダイレクトインジェクション」、「ブレーキ回生システム」、「エンジンオートマチックスタート・ストップ機能(マニュアルトランスミッション車両のみ)」などを備える。

エクステリアでは、ジョン・クーパー・ワークス専用のエアロキットを標準装備する。インテリアではメーターパネルにアンソラサイトを、ステアリングカバーとギアシフトカバーのステッチに赤を取り入れた。

メーカー希望小売価格は、6速マニュアルトランスミッションモデルが453万円、6速オートマチックトランスミッションモデルが466万円。