バター無し! 粉チーズでつくる「豆腐チーズタルト」が炊飯器で簡単!!

写真拡大

炊飯器でつくるスイーツレシピ。

オーブンがなくてもお菓子づくりが楽しめるため、ネット上でも話題になっている。

今回は豆腐を使ったチーズタルトを紹介。

クッキー生地はホットケーキミックスで作っているので、本格的に見えて実は簡単。

しかもバターを使わず、クリームチーズの代わりに粉チーズを使うなど、あっさりヘルシーに仕上げているのも特徴だ。

材料(5合炊飯器1台分)クッキー生地ホットケーキミックス 150g / 木綿豆腐(絹ごしでも可)80gチーズケーキ生地ホットケーキミックス 75g / 卵 1個 / 砂糖 25g / 無糖ヨーグルト 200g / 粉チーズ 大さじ1サラダ油 少々つくり方1.まずはクッキー生地をつくる。

ホットケーキミックスと豆腐を手でこねてまとめ、ラップで包んで30分〜1時間冷蔵庫で休ませる。

サラダ油を浸したペーパーで、炊飯釜の下半分に薄く油を塗る。

2.1の生地を冷蔵庫から取り出してラップを広げ、上から新たにラップをかける。

ラップの上から麺棒で直径20cm程度に丸く伸ばす。

ラップの上から麺棒で伸ばすと、打ち粉なしで作業が進められる。

3.上にかぶせているラップをはがして炊飯釜の底に敷き、もう1枚のラップをはがして生地を指先で押しつけながら釜肌に貼り付ける。

そのあと、フォークで軽くついて穴をあける。

4.ボウルに卵と砂糖を入れて泡立て器で混ぜ、無糖ヨーグルトを入れて更に混ぜる。

ホットケーキミックスと粉チーズも入れて、混ぜ合わせる。

5.3のクッキー生地の上に4のチーズケーキ生地を流し入れて炊飯ボタンを押す。

炊飯終了後、釜肌を滑らせるようにして網の上に取り出して冷ます。

「豆腐の水気を利用してクッキー生地を作ります。

材料を混ぜるだけなのでとても簡単で、バターを使わないヘルシーなチーズタルトに仕上げています」(大石さん)。

大石寿子1952年生まれ。

山形県在住。

代々飲食店を営む家の長女として生まれ育ち、長年調理師として料理に携わる。

現在はこの経験を生かし、誰でも楽して、楽しくおいしい料理が作れるようにと、新調理法を考案。

斬新なレシピをウェブやテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などで提案している。

自宅で料理教室も不定期で開催。

AllAboutにて「料理の基本」のガイドも務める。

※炊飯器の機種によっては米の炊飯以外の使用を禁じているものもあるので、取扱説明書をチェックしてください。