長野県・しなの鉄道が、”ありがとう・さようなら169系列車旅”を開催

写真拡大

しなの鉄道は31日、”ありがとう・さようなら169系列車旅”急行「志賀」&長野電鉄「志賀リレー号」を開催する。

同ツアーは、しなの鉄道線・169系S52編成と長野電鉄線・スノーモンキーの団体貸切列車、および路線型バスに乗車する企画。

長野電鉄・スノーモンキーは「志賀リレー号」として、「湯田中〜須坂間」で運転する。

また、須坂〜屋代間の旧屋代線沿線は、路線バスタイプの貸切バスで移動する。

しなの鉄道・急行「志賀」は169系6両編成による運転。

復路・軽井沢〜上田間は、初企画となるノンストップ運転となる。

また、軽井沢駅にて参加者限定撮影会を実施する。

参加者には特典として、オリジナル急行券(台紙付)、しなの鉄道乗車票、乗車証明書(パウチタイプなど・スタフタイプ2種類)、お弁当(特製掛紙付き)、参加者限定トートバック、愛称札(レプリカ)、オリジナル下敷きがプレゼントされる。

募集人数は120人(最少催行人数は60人)。

旅行代金は10,000円で、長野電鉄・長野駅から軽井沢駅〜屋代駅までの運賃、各種特典、保険代が含まれる。

その他、詳細は同社Webページで確認できる。