アンダーカバー初のセカンドライン「スー」と「ジョン」同時発表

写真拡大

 アンダーカバーが、初のセカンドラインを立ち上げた。2013-14年秋冬シーズンから、ウィメンズの「SueUNDERCOVER(スーアンダーカバー)」とメンズの「JohnUNDERCOVER(ジョンアンダーカバー)」を同時スタート。ヴィジュアルの公開は6月、発売は8月が予定されている。

アンダーカバー初のセカンドライン発表の画像を拡大

 アンダーカバーは、27日から開催している国内展示会で2つの新ラインを発表した。「SueUNDERCOVER」と「JohnUNDERCOVER」は、いずれもアンダーカバーのエッセンスを取り入れながら、より幅広い年齢層や嗜好を持ったターゲットに向けた新提案。アンダーカバーの世界観をより身近に、日常生活の様々なシーンで楽しめるようなアイテムを、手の届き易い価格で提供するという。デザインは高橋盾氏の監修のもと、共に仕事をしている企画チームが担当。デビューコレクションでは、異素材をミックスしたシャツやニットからコートやシューズまで、カラーバリエーションをそろえて展開する。

 初のセカンドラインの立ち上げについて高橋氏は「UNDERCOVERでは強いクリエーションを追求しているが、その一方でより多くの人に着てもらえるような服作りでビジネス面を支える必要もある。セカンドラインは以前から構想があったが、今シーズンからパリでショーを再開したこともあって、2本柱を両立させる新しいビジネスの体制にはベストなタイミングだと思った」と話している。ライン名に使用されている「Sue」と「John」は、アンダーカバーの基本となるような女性像と男性像の名前だという。展開は主に「UNDERCOVER」の直営店や取り扱い店舗が予定されている。