愛知県・名古屋駅前の巨大人形”ナナちゃん”がエアアジアのFAに変身!?

写真拡大

エアアジア・ジャパンは、中部国際空港への就航を記念し、名古屋駅前のシンボル”ナナちゃん”を3月27日〜4月2日の一週間、同社のフライトアテンダントに”変身”させる。

“ナナちゃん”は、1973年に名古屋駅前に誕生した身長6.1mの巨大人形。

季節や催事に合わせて衣装を替え、その都度話題を集めている。

3月31日に中部国際空港にエアアジア・ジャパンが就航するのを記念し、期間限定で「エアアジア・ジャパン代表 Ms. RED ナナちゃん」に変身。

エアアジアのフライトアテンダントの真っ赤な制服をまとい、駅前に登場する。

エアアジア・ジャパンの代表取締役社長兼CEO小田切義憲氏は、「名古屋で長年親しまれてきた“ナナちゃん”をきっかけに、ひとりでも多くの皆様にエアアジア・ジャパンを身近に感じていただき、気軽で“お値打ち”な空の旅をお楽しみいただければ幸いです」とコメントしている。

ナナちゃんの掲出期間は3月27日〜4月2日まで。

掲出場所は、名鉄百貨店メンズ館1Fエントランス前(ナナちゃんストリート内)。