台湾中部で震度6、1人が死亡

ざっくり言うと

  • 27日午前、台湾で震度6の地震が発生、1人が死亡、19人が負傷したという
  • 台湾中部の山間部の街・南投県が震源地
  • その後もマグニチュード3から4クラスの地震が続いている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング