ヤフーオークションがロゴ刷新 名称も「ヤフオク!」に

写真拡大

 Yahoo! JAPANを運営するヤフーが3月27日、「Yahoo!オークション」の名称を「ヤフオク!」に変更することを発表した。これに合わせてロゴも刷新。「いつでも、どこでも、すべての人にリユースするワクワクを」のスローガンに、人とモノとを結びつけるプラットフォームとしてサービスを提供していく。

ヤフーオークションが名称とロゴ変更の画像を拡大

 ヤフーは「人と物をマッチングさせる場として、より身近な存在になりたい」という考えから、「Yahoo!オークション」の愛称「ヤフオク」を正式なサービス名として採用。また驚きやワクワク、発見や嬉しいを表現するため語尾には「!」をつけたという。3月27日の今日から、新名称・ロゴの「ヤフオク!」がページの左上に使用されている。

 ヤフーは会社として取り組みたい大きな課題のひとつとして「リユース」を掲げておりネットとリアルの両面から伝えるため、2月には福岡 Yahoo! JAPANドームの名称を「福岡 ヤフオク!ドーム」に変更。ネットでのリユースムーブメントの起点である「ヤフオク!」と「福岡 ヤフオク!ドーム」を通じて、今後さまざまなサービスを展開していくという。

■ヤフオク!
http://auctions.yahoo.co.jp/