【男性編】これが無料!と驚くほど充実しているスポットランキング


こんなに楽しめるのにタダ!





観光地で施設を利用すれば、普通は料金がかかるもの。無料な施設はそれなり……と言われていますが、実は常識を覆す施設も各地に存在します。無料でしかも楽しい、そんなスポットについてマイナビニュース会員の男性403名にアンケートをしてみました。





Q.これが無料! と驚くほど充実しているスポットは?(複数回答)

1位 黒部ダム(富山県) 18.8%

2位 サントリー京都ビール工場(京都府) 13.0%

3位 サントリー武蔵野工場(東京都) 11.6%

3位 サッポロビール博物館(北海道) 11.6%

3位 羽田空港展望デッキ(東京都) 11.6%

6位 インスタントラーメン発明記念館(大阪府) 11.1%







■黒部ダム(富山県)

・「映画やテレビでも取り上げられたりと、日本屈指のダムなのもあって、無料で見て回れるのはお得かなと思ったので」(29歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「あの迫力はレジャー施設以上」(29歳/電機/技術職)

・「大迫力のダムを無料で見られるのは素晴らしいから」(28歳/情報・IT/技術職)





■サントリー京都ビール工場(京都府)

・「タダで出来立てのビールが飲めるなんてすばらしいので」(27歳/情報・IT/技術職)

・「行ったことのある人からの評判がすこぶるいいので」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「工場見学し、試飲ができるので」(50歳/機械・精密機器/技術職)





■サントリー武蔵野工場(東京都)

・「いろいろな製造工程を見られる上、確か最後に出来たてビールを飲ませてもらえるから」(41歳/機械・精密機器/技術職)

・「実際に彼女と行って感動したのでいいでしょう。デートスポットとして紹介してもいいですね」(27歳/運輸・倉庫/技術職)

・「東京にそんな場所があるなんて知らなかったので」(25歳/人材派遣・人材紹介)





■サッポロビール博物館(北海道)

・「行ったことあるし、楽しくてビールの注ぎ方を教えてくれてすぐに使える知識だから」(23歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「ビールの歴史がしっかりとわかるから」(31歳/情報・IT/技術職)





■羽田空港展望デッキ(東京都)

・「景色がよくて楽しめるからお得」(27歳/金融・証券/営業職)

・「近くで見る飛行機は大きい」(47歳/マスコミ・広告/事務系専門職)





■インスタントラーメン発明記念館(大阪府)

・「こんな面白いのに、いいのか? と思います」(33歳/機械・精密機器/営業職)

・「カップめんはよく食べるから」(28歳/農林・水産/技術職)





■番外編:有名な遺跡も無料!

・野毛山動物園(神奈川県)「動物園が無料とはすごい」(24歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・貨幣博物館(東京都)「実際に見学したことがあるけど、天正大判をはじめ、歴史的価値の高いものもたくさん展示してあって、興味ある人には最高の場所だと思います」(31歳/学校・教育関連/専門職)

・三内丸山遺跡(青森県)「歴史ファンにはたまらないお宝が詰まっているので。小学生の頃に行ったとき、竪穴式住居で本気で一泊してみたいと思った」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)





総評

1位は「黒部ダム(富山県)」が獲得。長野県大町市と富山県立山町をつなぐ、立山黒部アルペンルートの最大の見どころと言ってよいでしょう。夏季に行われる観光放水は大迫力。2位は「サントリー京都ビール工場(京都府)」が選ばれました。「出来立てのビールが美味しい」というコメントのほか、行ったことのある人からの口コミの評判が良いようです。





3位は「サントリー武蔵野工場(東京都)」、「サッポロビール博物館(北海道)」、「羽田空港展望デッキ(東京都)」が同率で並ぶ結果に。サントリー武蔵野工場は、京都ビール工場と同じく、モルツなどが試飲できます。サッポロビール博物館は、ビールの歴史やレトロなポスターコレクションなどが楽しめるとのこと。入館無料ですが、テイスティングは有料です。





6位は「インスタントラーメン発明記念館(大阪府)」。世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」が生まれた大阪府池田市にあるのがポイントです。番外編では、飲食系以外の施設を取り上げました。日本最大級の縄文集落跡である青森県三内丸山遺跡では、竪穴式住居や復元物、出土した土器、石器など無料で見学可能。お得感がありますよね。





今回はお酒にかかわる施設が3つもランクイン。これは単に見学できる、お酒が試飲できるというものではなく、展示物に対して驚きと感動を覚えたというコメントも多数ありました。旅行する際のコースに加えれば、充実感とお得感、双方満足できるプランになりそうですね。

(文・OFFICE-SANGA 秋田茂人)





調査時期:2013年2月15日〜2013年2月21日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性414名

調査方法:インターネットログイン式アンケート