【男性編】インターネットで最近しなくなったことランキング


あんなに夢中だったのに……





以前はオンラインゲームやコミュニティーサイトを利用していたけれど、最近ではまったくログインしなくなった。そんな人も少なくないはず。複数のサービスに登録している場合は、遊んでいたことさえ忘れてしまったサイトもあるでしょう。皆さんは、インターネットで最近しなくなったことはありますか? マイナビニュース会員の男性377名に聞いてみました。





Q.インターネットで最近しなくなったことを教えてください(複数回答)

1位 ゲーム 18.6%

2位 無料ソフトをダウンロードする 12.5%

3位 ブログやSNSの更新 12.2%

4位 チャット 11.1%

5位 ブログを読んで回る 9.8%







■ゲーム

・「昔はパソコンでのゲームを結構やっていたのですが、ゲーム自体をやらなくなりました。時間の無駄だと気づきました」(28歳/運輸・倉庫/技術職)

・「既存ゲーム機でゲームをした方が無駄に課金することもなく、かつおもしろいと気づいた」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ゲームをしてつぶすような暇な時間がなくなったから」(22歳/建設・土木/技術職)





■無料ソフトをダウンロードする

・「出元が不確かなソフトが増えてきた感じはする」(33歳/情報・IT/技術職)

・「無料ソフトで遊んでいる時間がなくなった」(36歳/通信/技術職)

・「昔はいろいろとフリーソフトを入れて遊んでいたような気がするが、最近時間が取れなくなったのもあるのか、そういうことをしなくなった」(24歳/通信/技術職)





■ブログやSNSの更新

・「アカウントを持っているだけになっている」(24歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「SNSで昔の友達とメールをしていたら、妻に浮気してるでしょと怒られた。それ以来、SNSやネットでのメールが怖くてできなくなった」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「最近は更新しなくなった。周りも更新していないし、見ていない人が増えた」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)





■チャット

・「昔はよく夜中までしたけど、いまはめんどくさくてしない」(28歳/自動車関連/営業職)

・「電話した方が早い」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「チャットは時間の無駄なのでやらなくなった」(35歳/人材派遣・人材紹介/経営・コンサルタント系)





■ブログを読んで回る

・「ブログが下火ですね」(27歳/運輸・倉庫/技術職)

・「大学時代はネットサーフィンをしていたが、いまは仕事で忙しく、そんな暇がない」(25歳/自動車関連/技術職)

・「一時は20人ぐらいブロ友のブログを回っていたけど、時間的にもったいないので、最近は徐々に減らしているから」(41歳/機械・精密機器/技術職)





■番外編:インターネットの利用法は特にかわりません

・「どれもバリバリやっている」(25歳/その他/クリエイティブ職)

・「学生時代といまとで自由時間にはそれほど差がないので、パソコンにかける時間や内容も特に変わっていないため」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「もともと必要以上の使用はしない」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)





総評

1位は「ゲーム」でした。時間がもったいないという意見が目立ちます。でも、遊ぶこと自体をやめたわけではなく、移動中にもできるスマホのゲームに移行したのでは? 2位「無料ソフトをダウンロードする」にも、同様のコメントが寄せられています。手間がかかる上に特に必要だと思わないモノについては、興味を失った人が多いようです。





3位「ブログやSNSの更新」や、5位「ブログを読んで回る」など、一時はブームとなったものの、長文を読むのが面倒という理由で遠ざかる人が少なくない模様。ツイッターやフェイスブックは短い文章ですむので、気に入っているという人も多かったです。仕事が忙しくなったり、コメントが義務化したりすると、読むのもおっくうに感じてしまいますよね。





もちろん、番外編のように「インターネットの利用法は特に変わらない」という人も見受けられましたが、インターネットとのかかわり方が以前と変わった人は少なくないようです。スマホの普及の影響が大きいのでしょうか。これからもインターネットのスタイルは変化していくと思いますが、はやりと関係なく自分の好きなスタイルが自然に作られていくといいですね。

(文・OFFICE-SANGA 渡邉久美子)





調査時期:2013年1月12日〜2013年1月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性377名

調査方法:インターネットログイン式アンケート