第2回の青汁マイスター資格の講座風景

写真拡大

一般社団法人・青汁マイスター協会(東京・千代田区)は、2013年6月1日(土)に東京、同8日(土)に大阪で実施する第3回「青汁マイスター資格」認定試験・講座の受講者募集を始めた。

これまで250人の青汁スペシャリストが誕生

青汁マイスターとは、青汁を通じて野菜の大切さを学び、健康への意識を高め、その重要性を広く世の中に語ることの出来る青汁のスペシャリスト。2012年からスタートしたこの資格制度で、これまでに約250人の青汁マイスターが誕生している。

3回目となる今回の講座では、青汁の研究に長年携わった講師を招いて野菜の重要性に加え、青汁の歴史や種類、効能、青汁を使った簡単なレシピといった健康に役立つ知識を提供する予定だ。

また、数種類の青汁のテイスティングも実施し、素材の違いなどを体感してもらう。講座終了後には試験を行い、合格すると青汁マイスターの資格がもらえる。

東京、大阪とも受講料は5000円。申し込みは青汁マイスター協会のホームページから。