不二家、”ランチパック”をイメージしたスイーツ「ケーキパック」を先行発売

写真拡大

不二家は3月28日、「ケーキパック(苺ショートケーキ)」と「ケーキパック(チョコ生ケーキ)」を、不二家洋菓子店11店舗限定で先行発売する。

価格は150円。

同商品は、「ケータイするランチ」で知られる山崎製パンの「ランチパック」をイメージし、同店の定番ケーキをワンハンドスイーツにしている。

ケーキスポンジの中にはクリームをサンド。

さらに中央にペコちゃんの顔のチョコレートを飾っている。

「ケーキパック(苺ショートケーキ)」には、苺のプレザーブ(シロップ漬け苺)を練り込んだ、生クリームとれん乳を使ったクリームを使用。

また、「ケーキパック(チョコ生ケーキ)」には、チョコシャンテリークリームと生チョコクリーム、2種類のチョコクリームを使っている。

なお、パッケージは、今回初登場となる2等身のペコちゃん「PETIT PEKO」がデザインされているとのこと。

■先行発売開催店舗・東京都数寄屋橋店、アトレ大森店、イトーヨーカドー赤羽店・神奈川県アリオ橋本店、横須賀モアーズシティ店・千葉県船橋店・埼玉県鳩ヶ谷坂下店、北本中丸店・茨城県常総菅生店・山梨県都留桂店・長野県諏訪神宮寺店(C)FUJIYA CO,LTD.