カブドットコム証券の動画コンテンツ「株式投資入門」の第5回、「重要!損切り、リスク管理の話し」の一画面。

写真拡大

 昨年末からの上昇相場に乗ろうと、ネット証券で初めて口座を開いて株式投資を始めた人は多いようだ。その中には、「とにかく早く株を買わないと!」と、何もわからないまま目についた銘柄を買っている人もいるのでは?

 ちょっと待った! それでは、あまりにリスクが高いし、非常にもったいない。ネット証券の公式サイトには、初心者向けの学習コンテンツや、相場見通しのレポートが充実している。しかも、ほとんどすべてが無料で利用できるのだ。

 銘柄の選び方や代表的な指標の見方、チャートの活用法など、取引の基本をしっかり確認して、損失を抑えてより利益を増やせる取引を目指そう。

家にいながら、セミナー感覚で投資の基本が学べる

 知識ほとんどなし、の状態でとりあえず口座だけ開いたという人なら、まずは「そもそも株取引とは」といったところから、売買単位や受け渡し日、指値(さしね)・成行(なりゆき)などの取引の基本中の基本についてひととおり見ておきたい。

 そんなときに役立つのが、SMBC日興証券の「はじめての株式投資」やSBI証券の「投資基礎講座」、カブドットコム証券の「株式入門」など。いずれも文字情報が中心で、基本的な内容がコンパクトにまとまっている。

 下の【表1】は、上記を含めたネット証券各社の「日本株取引の基本を学べる」コンテンツの一部。どのコンテンツもログイン前の状態でも利用可能だ。なお、「株取引の基本」といったコンテンツでは自社のサービスやツールの使い方を紹介している場合もある。そこで、口座を開いたネット証券にこうしたコンテンツがあった場合は、一度は覗いてみることをお勧めする。もちろん、口座開設前の検討材料にもなるだろう。

【表1】ネット証券の「日本株取引の基本を学べるコンテンツ」の例
証券会社名 名称 スタイル 内容 備考
エイチ・エス証券 動画で投資を学ぶ 動画 株式、債券、投信、専門用語といった投資に関する基礎知識など コンテンツ数は約140本。1本3分程度で手軽に見られる
SMBC日興証券 はじめての株式投資 テキスト中心 投資の基本から、取引のポイント、優待、配当、税制などまで 1項目1ページで、ポイントを簡潔に説明
SBI証券 投資基礎講座(「投資を学ぼう」内) テキスト中心 銘柄の選び方、指標やチャートの基本的な見方、信用取引やIPOなど テキスト中心ながら、図やイラストも使われていて見やすい
SBIウィークエンドセミナー (「投資を学ぶ」内) 動画 毎週金曜日に、毎回異なるテーマについて解説 直近のテーマは、「上場相場の落とし穴に注意」、「3月相場は警戒感も必要」など
カブドットコム証券 テクニカル分析ABC(「サポート・動画」内) テキスト中心 ローソク足からボリンジャーバンド、フィボナッチ・レシオなどまで、さまざまなテクニカル指標を解説 全23回。ほかに、株取引の基礎知識が学べる「株式入門」などもあり
株式投資入門、信用取引、情報ツールテクニカル分析ABCなど(kabu.studio) 動画 「株式投資入門」では、取引の基本から銘柄選び、損切り、チャートの見方などを解説 動画の本数が豊富。株式投資入門だけでも全10回、1本15〜30分程度
松井証券 よくわかるETF(「投資を学ぶ」内) テキスト中心 ETFの特徴や活用事例など 他に、REITのすすめやさまざまな取引方法の紹介も
丸三証券 証券基礎講座(「投資を学ぼう」内) テキスト中心 株式、ETF、立会外分売、証券税制の基礎など 1項目1ページで、基本の仕組みや購入方法、リスクなどを簡潔に説明
動画セミナー(「投資を学ぼう」内) 動画 まるわかり! PER・PBR・配当利回り、実践チャート活用法!など 1本30分程度
むさし証券 株の始め方、ネット取引のメリット・デメリット(「サポートサービス」コラム連載) テキスト中心 現物取引、信用取引の基本から決算情報の見方、確定申告の方法など 「株の始め方」は全19回、「ネット取引のメリット・デメリット」は全7回
ライブスター証券 現物取引入門、信用取引入門(「はじめての方へ」内) テキスト中心 銘柄選びの基本や取引方法、リスク、税金など 1項目数行程度で、ポイントを簡単に説明
楽天証券 信用取引入門(「投資を学ぶ」内) テキスト中心 取引の仕組みから、活用法、信用評価損益率など信用取引の基本を解説 入門編、基本編、実践編の3つのパートがある
「知って納得!株式投資で負けないための実践的基礎知識」(「レポート&コメント」内) テキスト中心 足立武志氏による実践に裏打ちされた「すぐに役立つ真の基礎知識」を解説 毎週木曜日更新で、現在連載170回以上。銘柄選定方法や投資戦略、事例研究などテーマはさまざま
勉強会ビデオ再放送(「投資を学ぶ」内) 動画 楽天証券が開催している勉強会の模様などを動画で配信 最近の人気コンテンツは、ザラバセミナー、公認会計士に学ぶ「1つの公式」など
※3月25日時点の情報

 

 ところで、株取引の基礎を学ぼうという人にぜひ利用してほしいのが、動画コンテンツだ。声で説明してくれるので文字を読むだけより頭に入りやすいし、図やグラフなどもそのどこを見ればよいのかまで指示されるのでわかりやすい。上の表のとおり、マネックス証券や楽天証券など、初心者向けの動画コンテンツを用意しているネット証券も複数ある。

 なかでも、コンテンツが豊富なのがカブドットコム証券で、「株式投資入門」だけで全10回あり、他にテクニカル指標の見方などがわかる「テクニカル分析」や「信用取引入門」、さらにアナリストがオンラインで個人投資家の疑問にオンラインを通じて直接答える「山田のSQ(スペシャル・クエスチョン)に答えます」といったコンテンツなどがある。ちなみに、「山田のSQ〜」は毎月第2金曜日の20時からオンラインセミナーとして開催したものを、後からオンデマンド配信している。

 一方、用語集感覚で気軽に動画を閲覧できるのがエイチ・エス証券。「動画で投資を学ぶ」では、「四本値ってなんですか?」「TOPIXってなんですか?」「押し目ってなんですか?」など、1本で1テーマ、各3分という短い動画を約140本も用意している。文字で読んでもピンと来ない用語などは、ココでチェックしてみるとよいかもしれない。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)