60.1%の女性が、相手の好みを探る時に使う言葉【女性の本音と建前】

写真拡大

好きな人ができたら相手のことが知りたくなりますよね。

でも、そういう相手だからこそ「どんな人が好み?」などと軽くは聞けないはず。

では、女性がこっそり相手の好みをリサーチするために使う言葉には、どんなものがあるのでしょうか。

マイナビニュース会員の女性550名に女性の心理をうかがいました。

Q.好みのタイプを知りたいときに使う言葉は?(複数回答)1位 タレントでは誰が好き? 60.1%2位 男の人ってどんなタイプが好きなの? 25.3%3位 趣味はなに? 16.5%4位 どんな音楽をきくの? 12.1%5位 髪を切ろうか迷ってるんだけど、どうしたら良いと思う? 9.3%■タレントでは誰が好き?・「判断するのにちょうど良いから」(28歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)・「それを聞いて、男のタレントの名前を言った人がいた。

やはりそっちの気がある人だった」(30歳/自動車関連/事務系専門職)・「何人か挙げてもらえば、大体の方向性がつかめる気がする。

『私も好き、〇〇なところがいいよね』などと聞くと、同意やほかの意見が得られると思うので、それも参考にする」(23歳/医療・福祉/事務系専門職)■番外編:ある意味誘導尋問です・男の人ってどんなタイプが好きなの?「男性の一般的なタイプを聞いたら、自分は〜と自分のタイプまで話してくれそうだから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)・趣味はなに?「趣味が合えば、チャンスだと思うから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)・この服、どう思う?「自分が着ている服ではなく、通りすがりのお店にある服などで『あの服かわいいね』とか『ああいう服が着てみたいんだよね』と言って反応をみます」(31歳/不動産/事務系専門職)好みのタイプを知りたい時の言い訳・建前の第1位は「タレントでは誰が好き?」でした。

実在する人物を上げてもらうことで、髪型や服装、雰囲気が分かるだけでなく「イメージしやすい」ことがポイントのようです。

さらに、この内容だと会話も盛り上げやすいので一挙両得、といった女性の計算高さもかいま見える回答でした。

調査時期:2013年2月23日〜2013年2月28日調査対象:マイナビニュース会員調査数:女性550名調査方法:インターネットログイン式アンケート