「北朝鮮に飢えや弾圧はない」

ざっくり言うと

  • スペイン人のアレハンドロ・カオ・デ・ベノス氏は北朝鮮外務省で唯一の外国人職員
  • 02年、初の外国人公務員として採用され、欧米に向けた北朝鮮の体制宣伝を担当
  • 「北朝鮮には飢えや政治的弾圧はない」と主張している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング