リアーナ、ツアーバスから大麻が発見!でもセーフ!? 写真:youtube

写真拡大

カナダのウィンザーとデトロイトの国境、そこで検問を受けた人気歌手リアーナのツアーバスから、あろうことか"大麻"が発見されてしまった!

ゴシップサイト<TMZ>によると、まさに橋を渡ろうとしているところで検査官が香ばしい匂いに気付き、10台ものツアーバスをその場で停車させての大掛かりな麻薬捜索となったという。麻薬犬も車内に乗り込み、結局スタッフの1人が麻薬所持で罰金を課されたそうだ。しかし所持していたのが少量だったのが幸いしたのか、処罰も軽いもので済んだようだ。

そもそも、リアーナは日常的に大麻を嗜むことで有名。マスコミにバラされるまでもないとばかりに、「今日は絶好のハッパ日和ね」などと自ら吸引している様子を公表しているので、いまさらツアーバスから見つかったところで世間も驚きはしないだろう。

今回、リアーナ本人はその場にいなかったためギリギリセーフ。彼女にとって大麻くらい大したことでは無いだろうが、もしもツアー日程に影響でも出てしまっては大変なので、検問付近では大人しくしているのが(自身と)ファンのためというものだろう。

リアーナ - YouTube

(参照元: