岡山県浅口市で、手延べうどんが無料で食べ放題の「春のうどん祭」を開催

写真拡大

かも川手延素麺(岡山県浅口市鴨方町)は3月30日〜4月28日の土日、「第12回 かも手 春のうどん祭」を開催する。

同社のある浅口市鴨方町は、手延べ麺の産地として知られる。

同イベントは、今回で12回目の開催となる、手延べ麺が無料で食べ放題となるイベント。

来場者は、時間中であれば何度でも、焼うどん・かけうどんが無料で食べられる。

その他、うどんの”バチ”で作ったお好み焼き・「ばちおこ」(200円)などの屋台や、「一番のばし生うどん」の実演販売(1パック400円、数量限定)、商品の購入金額2,000円毎に1回の抽選ができる「抽選会」などを実施。

また土曜日限定で、「手延べうどん造り体験」(定員20名・予約制)も開催する。

開催日は、3月30日〜4月28日の土日。

時間は、午前の部が10時45分〜11時45分、午後の部が13時30分〜15時。

会場は、かも川手延素麺 麺蔵人 直売所(岡山県浅口市鴨方町小坂東1981)。

その他、詳細は同社Webページで確認できる。