インドネシアPGA選手権に出場する片山晋呉(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<エンジョイ・ジャカルタ インドネシアPGA選手権 事前情報◇26日◇エメラルダ・ゴルフ&カントリークラブ>
 ワンアジアとJGTOの共同主管、「ジャパンゴルフツアーアジアシリーズ」の第2戦となる「エンジョイ・ジャカルタ インドネシアPGA選手権」が、インドネシアにあるエメラルダ・ゴルフ&カントリークラブで開催される。日本ツアーメンバーは出場156名中60名。池田勇太、片山晋呉、宮本勝昌、武藤俊憲、宮里優作らが灼熱のジャカルタでの戦いに挑む。
P・マークセンが母国で逆転優勝!日本勢最高位は谷原秀人
 「ジャパンゴルフツアーアジアシリーズ」初戦では日本勢はバーディ合戦についていけず谷原秀人が10位タイに入るのがやっとだった。アーノルド・パーマー設計の戦略的なコースで名誉挽回といきたいところだ。
 予選ラウンドの組み合わせが発表され、池田はS・K・ホ(韓国)らと同組で11時55分に1番スタート、片山は金庚泰(キム・キョンテ)(韓国)と同組で12時05分に1番スタートとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【コラム】救世主の必要性
T・ウッズがかつての“定位置”に返り咲く!遼は104位にランクダウン
ジュニアゴルファー育成財団設立へ、理事に青木功、樋口久子
各ツアー賞金ランキング