蛇口をひねってチャージをON・OFFする充電アダプタ

写真拡大

蛇口をひねって、充電できる!?

そんな充電アダプタがありました。その名は「ITAP」。携帯電話と「ITAP」をケーブルでつなぎ、蛇口をひねって充電開始。周りのライトが赤から青に変わったら、充電完了。充電が完了したら、蛇口をひねって、OFFの状態に。


携帯電話や機器の画面などを確認することなく、遠くからでも充電中、充電完了の状態がわかるようになっています。

お水だって使い終わったら蛇口を閉める。だったら電気だって、使い終わったら、蛇口を閉める。そんな単純な動作で、過充電を防ぐことができそうですね。

こちらは、まだ発売されておらず、現在、先行予約受付中です。この毎日の慣れ親しんだ行動と電気機器が合体した感じ。遊び心のある充電アダプタですね!


ITAP [Prezzybox]