大和ネクスト銀行、「プレミアムサービス」対象顧客の円定期預金金利を優遇

写真拡大

大和証券および大和ネクスト銀行はこのたび、4月1日より開始する「プレミアムサービス」において、対象となる顧客へ大和ネクスト銀行の円定期預金の金利を優遇すると発表した。

プレミアムサービス対象の顧客は、大和証券の総合取引口座(ダイワの証券総合サービスへの申し込みが必要)と大和ネクスト銀行の銀行口座の両方(ダイワのツインアカウント)を開設している個人の顧客のうち、預り資産評価額が一定額以上の顧客。

預り資産評価額は、大和証券預り資産評価額と保険契約資産評価額と大和ネクスト銀行預金残高評価額(「ダイワのツインアカウント」対象口座)を加えた金額。

ステージは、預り資産評価額が5000万円以上を「プレミア プラチナ」、3000万円以上5000万円未満を「プレミア ゴールド」、1000万円以上3000万円未満を「プレミア シルバー」とする。