<米国男子賞金ランキング>
 米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」が悪天候で順延し決着が月曜に持ち越されるなど波乱含みの展開となる中、3日目に首位に立ち逃げ切ったタイガー・ウッズ(米国)が、今季3勝目、同一大会8勝を達成。賞金108万ドルを加算し、賞金ランキング1位の座を奪取した。
 その他「アーノルド・パーマー招待」で上位に入った選手が軒並み順位を上げ、単独2位に入ったジャスティン・ローズ(イングランド)が46位から15位に、3位タイに入ったキーガン・ブラッドリー(米国)が16位から11位に、同じく3位タイのリッキー・ファウラー(米国)が37位から21位にそれぞれ順位を上げている。
 「アーノルド・パーマー招待」で初日5位タイにつけ、2日目には崩れたものの今季3度目の予選通過を果たした石川遼は、約1万3000ドルを加算。先週の183位から174位に順位を上げている。

【米国男子賞金ランキング】
1位:タイガー・ウッズ($3,787,600)
2位:ブラント・スネデカー($2,859,920)
3位:マット・クーチャー($2,154,500)
4位:スティーブ・ストリッカー($1,820,000)
5位:フィル・ミケルソン($1,650,260)
6位:ハンター・メイハン($1,553,965)
7位:ジョン・メリック($1,343,514)
8位:ダスティン・ジョンソン($1,330,507)
9位:ラッセル・ヘンリー($1,313,280)
10位:ケビン・ストリールマン($1,310,343)
11位:キーガン・ブラッドリー($1,274,593)
15位:ジャスティン・ローズ($1,155,550)
21位:リッキー・ファウラー($938,150)
174位:石川遼($39,121)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
女子会場からお届け!LIVE写真館はここから!
最新秘蔵フォトを一挙追加!女子プロ写真館
美女ゴルファーが集結!「今日の美ゴ女」