金爆・歌広場のイケメンカフェに直撃&インタビュー

 歌にバラエティに大活躍中のエアバンド、ゴールデンボンバー(金爆)。「イケメン好き」を公言するBe-su(ベース)の歌広場淳がプロデュースするフルーツパーラーが、秋葉原にオープンした。コンセプトはずばり「イケメン×フルーツ」。店員は、約300人の応募者のなかから“イケメン選抜”された、歌広場お墨付きのメンバーだ。

 店は1階と地下1階にあり、1階はバーカウンター、地下1階はテーブル席となっている。入るなり、ギャルソン風エプロン姿のイケメンたちが、一心不乱にフルーツを切ったり盛り付けたりしている姿が目に入ってきた。そして奥からは、フレンチトーストを焼く甘く香ばしいにおいが……。働くイケメンにスイーツという最強の組み合わせに、最初から乙女心ががっちり掴まれてしまう。

「僕自身ガーリーを自称しているので、女性に喜んでもらいたい。すべての女性と、物好きな男性のためのお店です(笑)」

 そう説明するのは、プロデューサーの歌広場淳。それにしても、なぜフルーツパーラーを?

「実は、秋葉原にはかつて巨大な青果市場(※神田青果市場)があって、電気街と呼ばれる以前は青果街だったんです。フルーツは秋葉原に根付いた文化なんですよ。そして、単純にフルーツは体にいいですから。不足しがちなフルーツを、カジュアルにお手頃な価格で取り入れてもらいたいんです」

 さすが、ゴールデンボンバーの知的&ガーリー担当ですな。おすすめメニューは?

「看板商品は『メークアップフレンチトースト』ですが、『アレンジフルーツジュース』もおすすめです。また、パインを使った『ゴールデンスムージー』も僕のお気に入りです。1Fはそのうちテイクアウトカウンターにする予定なんですが、通勤途中のOLさんに、ジュースやスムージーを買ってもらいたいんです。朝に生のフルーツから酵素を取り込むと、脂肪が燃焼しやすくなるし、美容にもいいんですよ」

⇒メークアップフレンチトースト&イケメン店員の画像はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=6857

 さらにイケメン店員にサーブされることによって、女性ホルモンも出るってわけですね。可愛い系からかっこいい系まで揃う店員たちは、どんな基準で選抜されたのだろうか?

「イケメンの定義は顔だけではないんです。メン=面(ツラ)という意味もありますけど、メンタル(精神)のメンでもあるんです。そもそも、自分から『俺はイケメンだ!』って応募してくるって、相当の自信家というか、勘違いしている部分があるじゃないですか(笑)。それが面白いなって。一芸に秀でた人が多くて、結果的にバラエティに富んだラインナップになりました。現役歯科医とか、元幼稚園園長とか、バンドマンとか、いろんな人がいます。そして、みんな研修終了後も率先して勉強したり練習したりと、意識が高いんですよ」

今後は、イベントやプロジェクトも企画しているという。

「お店が落ち着いたら、店員でバンドを組むとか、ラジオドラマを作ってみるとか、いろいろ考えています。音楽やってる人や、現役声優もいるので、彼らの個性を活かしていきたいんです。今、イケメン俳優の登竜門というと、ミュージカルと特撮ものなんですけど、その並びにオータムリーフがくるのが夢ですね。ここから飛び立っていってもらえれば」

 壮大な野心を笑顔で語る姿からは、すでにプロデューサーの貫録が漂う。そうなると、目指すはジャニーさん!?

「(そこを目指すのは、)イケメン好きに生まれた人間のさだめですよね。いつか、イケメンだらけの帝国が作れるといいですよね♡」

 オープン早々、人が集まりすぎて営業停止になるなど、話題沸騰の同店だが、予約制として、このほど営業再開が決定。詳しい予約方法は公式サイトをチェックしてほしい。

 美容と健康、それに女性ホルモンもチャージできるとあっては、しばらくお客さんは途切れなさそうだ。 <TEXT/女子SPA!編集部>

【オータムリーフ】
営業時間:11:00〜23:00
定休日:年末年始
住所:101−0021 東京都千代田区外神田4−6−7 カンダエイトビル1階・地下1階
アクセス:JR秋葉原駅電気街口より徒歩5分/東京メトロ銀座線 末広町駅徒歩2分
公式サイト:http://autumn-leaf.jp/