4色を用意

写真拡大

日本トラストテクノロジー(東京・台東区)は2013年3月22日、iPad mini(アイパッドミニ)をノートパソコン感覚で使える「iPad mini用ワイヤレスキーボード BooKey Pro」を、同社直販サイト「JTTオンライン」限定で発売した。価格は、3980円。

12個「特殊キー」搭載

「iPad mini」専用の一体型ワイヤレスキーボード。キーボードの後ろ側にあるスタンドに「iPad mini」をはめ込み固定することで、ノートパソコンを使っているような感覚で文字入力が行える。取り付けた状態でフタを閉じて、たたむことも可能だ。

ブルートゥース接続を利用する。キーピッチは約15ミリを確保し、12個の特殊キーを搭載。「Fn(ファンクション)キー」との組み合わせにより、画面を明るくしたり、音量を上げ下げしたりできる。

カラーは、「ブラック/スレート」「ホワイト/シルバー」「レッド」「ブルー」の4種類。サイズは約横200×奥行き138×厚み13ミリ、重量は約240グラム。