【女性編】仕事で注意されたときどうする? ランキング


注意されるとムッとしてしまうことも





できれば注意されたくないと思っていても、上司はしっかり部下の仕事ぶりを見ています。厳しいことを言われたとき、素直に聞けないこともあるかもしれません。中には、不満を抱きつつも「はい、気をつけます」と謝ることで丸くおさめる人もいるのでは? 今回はマイナビニュース会員の女性444名に、仕事で注意されたときどうするか聞いてみました。





Q.仕事で注意されたときどうしますか? (複数回答)

1位 「申し訳ありません」と謝る 72.1%

2位 何を注意されたのか、話をよく聞く 43.7%

3位 改善策を考える 34.9%

4位 注意された内容の詳細をメモしておく 20.9%

5位 「教えてくれてありがとうございました」とお礼を言う 14.6%







■「申し訳ありません」と謝る

・「とりあえず謝る。以後は同じミスをしないよう、何が問題かは絶対聞く」(37歳/金融・証券/営業職)

・「上司はできる人なので、私が一方的にできていないので理由を聞いて飲み込むのみ」(26歳/商社・卸/営業職)

・「とにかく自分の悪いところを確認し、反省します」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ショックを受けて、ほかの行動が取れないと思う」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)





■何を注意されたのか、話をよく聞く

・「注意してくれるのはありがたいことなので、二度と同じ過ちを繰り返さないようにする」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「注意は素直に聞き反省し、もうしないようにする。怒られるのはたしかに不愉快だけど、成長するチャンスでもあると思うので」(23歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「自分の非を認め、相手の意見をちゃんと聞くことが大事だから」(30歳/情報・IT/事務系専門職)





■改善策を考える

・「同じことをしないように注意する」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「実際、失敗しているパターンが多いので、できるだけ二度目はないように努力します」(31歳/情報・IT/技術職)

・「注意された内容による。自分に明らかな否があれば反省して改善策を取るし、納得できない部分があれば反論する」(30歳/運輸・倉庫/営業職)





■注意された内容の詳細をメモしておく

・「二度と間違えないように、メモしておきます」(29歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「反省して、次にいかせるので」(24歳/その他)

・「注意の内容を受け入れるかは別として、まずは内容を把握するよう努めます」(26歳/学校・教育関連/専門職)





■「教えてくれてありがとうございました」とお礼を言う

・「反論はしないことにしています。そのほうが、仕事が円滑に進みます」(29歳/金融・証券/営業職)

・「いまの自分に満足していないので、素直に受け止め、改善する」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「反論しようとするとすべて言い訳になり、余計に印象が悪いので、何も言わないように我慢」(24歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)





■番外編:怒られても気にしない!?

・「あまり怒られた記憶がない」(30歳/建設・土木/技術職)

・「口では反省するけど、ずっとモヤモヤして陰で悪口を言ってしまう」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「たいてい自分が悪いので。ただし、部署のお局様は言い方がえぐかったり、責任の一端がお局様にもあったりするので、内心でののしる」(24歳/ソフトウェア/技術職)





総評

1位は「『申し訳ありません』と謝る」でした。自分が悪くなかったとしても、とにかく謝る人が多いようです。ただ反論すると、たとえ正しいことを言っていても、上司から見れば印象が悪くなるというのが、その主な理由でした。





2位「何を注意されたのか、話をよく聞く」、3位「改善策を考える」のように、仕事で注意された後の対策を考えている人も多かったですね。誰もが仕事のミスを繰り返さないように真剣でした。また、5位「『教えてくれてありがとうございました』とお礼を言う」のように、キチンとした礼儀正しさを持っている人のコメントも印象的です。





仕事をするうえで大切なのは、謙虚な気持ちと態度なんですね。注意されてムッとしたり、逆切れする人はほとんど見られず、そこから何かを吸収しようとする人が多数でした。謝ってばかりで我慢し過ぎるのもストレスになるかもしれないけれど、もしかしたら仕事の注意を受けるたびに、また一歩成長している自分を感じているのかもしれませんね。

(文・OFFICE-SANGA 渡邉久美子)





調査時期:2013年1月12日〜2013年1月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性444名

調査方法:インターネットログイン式アンケート