3月23日からSuicaが日本全国で使用可に お得な“Suica系クレジットカード”はどれだ!?

写真拡大

 3月23日から、交通系ICカードの相互利用が開始! そう、JR東日本のSuica(スイカ)を初めとする交通系ICカード10種類のどれかを持っていれば、全国どこの鉄道でも乗ることができるようになった。
 つまりこれまでSuicaが使えなかった方も、これを期にポイントがお得に貯まるSuica機能付きクレジットカードの利用を検討できるようになるというもの。そこで今回は、主要6つのクレジットカードを比較・検証した!

※年会費が「実質」無料で使える方法なども紹介する「『ビュー・スイカ』カード」を紹介する最新記事を2014年3月6日に公開!⇒【「ビュー・スイカ」カード】「実質」無料で、「モバイルSuica」年会費も無料!Suicaチャージのほか、乗車券・定期でも1.5%還元!

個性の違う、6枚の
Suica一体型クレジットカードは
生活に適したものをチョイスすべし!

 今回ご紹介するのは、Suica機能と一体になった6枚のクレジットカード。いずれもSuicaとして利用可能でオートチャージ機能付きだが、用途に応じて違いが出ている。

 クレジットカード評論家の岩田昭男氏に、その6種のカードのメリット・デメリットなどを解説していただいた。

家電好き必見!
【ビックカメラSuicaカード】

 自宅と会社の近くにビックカメラがあり、よく利用するという人なら、「ビックカメラSuicaカード」がオススメ。貯めたビックポイントをSuicaにチャージ出来るという点が、このカードの最大のメリットと言える。

「ただ、以前は1000円分のビックポイントがそのまま同金額でSuicaにチャージ出来るという高い還元率が注目されましたが、現在は1500円で1000円分に改訂。お得感が減ってしまいました」

※ビックポイント/1ポイント=1円相当、ビューサンクスポイント/1ポイント=2.5円相当

■ビックカメラSuicaカード
還元率 0.5〜1.5%
発行元 ビューカード
国際ブランド VISA、JCB
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降477円
(年一回の利用で次年度無料)
家族カード なし
ポイント付与対象の
電子マネー
Suica、モバイルSuica

『お客様感謝デー』などのサービスデーがお得!
【イオンSuicaカード】

 よくイオングループ系列店で買い物をするという方には「イオンSuicaカード」。年会費無料でイオングループの商品と交換出来るイオンときめきポイントが、200円ごとに1ポイント加算されるという。

「また、ミニストップやファミリーマートで使えるWAONポイントやJALマイレージバンクのマイル、ドコモポイントへの移行も可能。さらに毎月20日と30日に開催される『お客様感謝デー』では、イオングループで利用すると商品が5%オフで買えたり、イオンときめきポイントが2倍になる日などもあって、一般家庭にはかなりお得に使えるでしょう」

※イオンときめきポイント/1ポイント=1円換算

■イオンSuicaカード
還元率 0.2〜0.5%
発行元 イオンクレジットサービス
国際ブランド VISA、Master、JCB
年会費 永年無料
家族カード なし
ポイント付与対象の
電子マネー
Suica、モバイルSuica、WAON

Tポイントと連携してネットショッピングにも有利!
【Yahoo!JAPANカードSuica】

 Yahoo!ショッピングなどで買い物をすると100円ごとにYahoo!ポイントが1ポイントつき、1000円分貯まればSuicaにチャージすることもある「Yahoo!JAPANカードSuica」。よくYahoo!で買い物をするネットユーザーの社会人にとっては狙い目のカードだ。さらにTポイントと連携し、Yahoo!ショッピングで100円の買い物につき、Tポイントが1ポイント加算されるところも魅力的。

「ただSuicaにチャージ可能なのはYahoo!ポイントのみですし、Tポイントと連携しているのは今のところYahoo!ショッピングのみ。オークションでは加算されません。またTポイントをYahoo!ポイントに移行出来ないので、せっかくTポイントを貯めても、それをSuicaにチャージ出来ないところもデメリットです」

※Yahoo!ポイント、Tポイント/1ポイント=1円相当

■Yahoo!JAPANカードSuica
還元率 0.85〜1%
発行元 ビューカード/Yahoo!カード
国際ブランド VISA、Master
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降500円
(年10万円以上の利用で次年度無料)
家族カード なし
ポイント付与対象の
電子マネー
Suica、モバイルSuica

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)