東京都・ガンダムフロント東京で企画展 - 第1弾は「シャア・アズナブル展」

写真拡大

ガンダムフロント東京は、4月19日〜6月5日(予定)の期間、「機動戦士ガンダムの誕生とシャア・アズナブル展」を開催する。

同展は、ガンダムに関するさまざまなテーマで計7回開催される、企画展リレーの第1弾。

アニメ放映時の数多くの資料のほか、実物大シャア専用ザクのヘッド(高さ約3.7m、幅約3.4m)や初公開となる1/10サイズのサザビー(全高約2.5m)のほかさまざまな展示を行うとともに、シャアの声優を務める池田秀一氏の声が吹き込まれたガンダムクイズなどさまざまなコンテンツを用意する。

また同展の開催にあわせ、4月19日よりオフィシャルショップにて、ガンダムフロント東京内の映像体験施設「DOME-G」に登場するデザインを取り入れたガンプラ2種を追加。

ラインナップは、ガンプラのリアルさを追求したRGシリーズより「RG MS-06S シャア専用ザク Ver. GFT」(2,500円)と、スタンダードモデルのHGUCシリーズより「HGUC サザビー Ver.GFT」(2,800円)。

開催場所は東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ7階。

開館時間は平日が10時〜22時、土日祝日が9時〜22時。

入場料は高校生以上が1,200円(前売1,000円)、小中学生が1,000円(前売800円)。

前売券はチケットぴあ、セブンチケットで取り扱う。

企画展第2弾以降は、6月7日〜7月19日予定で「機動戦士ガンダムの誕生とアニメーター 安彦良和展(仮)」、 7月20日〜9月上旬予定で「ガンダムサイエンス展(仮)」などが企画されている。

詳細は「ガンダムフロント東京の最新情報ページ」を参照のこと。