マクドナルドのハッピーセット、今度はタッチで音やゲームが楽しめる!

写真拡大

日本マクドナルドは3月29日から、タッチボタンをさわると、おもちゃから音が聞こえたりデジタルゲームで遊んだりできるおもちゃ「タッチでハッピー」が付くハッピーセットを、全国のマクドナルドで販売する。

このほど登場するマクドナルドオリジナルのおもちゃ「タッチでハッピー」は、おもちゃのボタンをタッチして音を鳴らして遊ぶタイプと、おもちゃを指でスライドしてデジタルゲームで遊ぶことができるタイプの2タイプ。

各3種類で全6種類のラインナップで登場する。

音を鳴らして遊ぶタイプのおもちゃは、おしゃべり声が聞ける「おしゃべり宇宙人」、動物の鳴き声や曲が聞ける「うたうオウム」、“どんぐりころころ”などの曲が流れ、リズムゲームもできる「えんそうロボット」の3種類。

さらに、2人で別々のボタンを触り、手をつなぐなどして相手の肌にタッチすると、音が鳴る仕掛けも搭載している。

デジタルゲームのおもちゃは、おもちゃの上を指でスライドしながら、カーレースや クレーンゲーム、サッカーゲームを楽しめる「カーレース」、「フルーツキャッチャー」、「キックボール」の3種類。

また、「タッチでハッピー」の遊ぶ方が広がるムービーも、ハッピーセット公式ホームページにて期間限定で公開する。

3月30日・ 31日は週末限定キャンペーンとして、ハッピーセット「タッチでハッピー」1セット購入につき、「ポケモン映画ワクワクめいろポスター」をプレゼントする。

表面はカレンダー、裏面は迷路として遊べるポスターで、先着順につき、なくなり次第終了となる。

ハッピーセット「タッチでハッピー」の販売期間は、3月29日から約3週間(予定)。

ハンバーガーやパンケーキなどとセットで価格は420円〜490円。