『太鼓の達人』と『パズル&ドラゴンズ』が再コラボ、新規モンスターも登場

写真拡大

3月9日に累計ダウンロード数が1,000万を突破した、大ヒット中のパズルRPG『パズル&ドラゴンズ』が、再びバンダイナムコゲームスの人気演奏ゲーム『太鼓の達人プラス』とコラボレーションを果たし、3月25日〜4月7日の期間でコラボキャンペーンを実施することが明らかになった。

まず、『パズドラ』ではキャンペーン期間中にスペシャルダンジョン「太鼓の達人 コラボ」が登場。

ダンジョン内のBGMには懐かしのナムコサウンドが流れ、現在発売中のニンテンドー3DS専用ソフト『太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ』の冒険モードで登場する”勇者どんちゃん”や個性豊かなマモノたちが敵モンスターとして出現する。

他の『パズドラ』モンスター同様、一定の確率でドロップするタマゴを持ち帰ることができれば、仲間にすることも可能。

第1回目で入手可能だったモンスターたちに加えて、新規コラボモンスターも登場するという。

ちなみに「どんちゃん」はメカ型太鼓「メカドン」に進化する。

そして『太鼓の達人プラス』では、『パズドラ』のダンジョンでボス出現時に流れる楽曲「Walking Through The Towers 『パズル &ドラゴンズ』より」 の無料プレイが可能に。

また、この楽曲の演奏後に『パズドラ』(iPhone/iPod touch/iPad)のアプリケーションを起動すればゲーム内で「どんちゃん」を手に入れることができる。

(Android版、Kindle Fire版については、「どんちゃん」はダンジョン内でモンスターとして登場し、倒したときのみ入手が可能)さらに、キャンペーン期間中は『太鼓の達人プラス』のゲーム画面に『パズドラ』で人気のモンスター「メタルドラゴン」が登場。

「メタルドラゴン」はさまざまな場所に隠れており画面をタッチすることで捕獲。

全てをタッチして捕まえると、トップ画面から「パズドラ太鼓」で演奏が楽しめるようになる。

この「パズドラ太鼓」は、ゲーム内の画面がコラボ限定スキンに変更され、モード選択画面のBGMも「パズル&ドラゴンズ」のBGMになるというスペシャル仕様。

このモードで『パズドラ』の楽曲を選択すると、おなじみのモンスターたちが踊り子として登場し、「テクニカルダンジョン道中曲 A New Journey 『パズル&ドラゴンズ』より」、「テクニカルダンジョンボス曲 The Orb Festival 『パズル&ドラゴンズ』より」の演奏プレイも可能となる。

(C)2012 NBGI (C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.