●ともだち

(画像:「ラブライブ!」公式Webサイトより)
© 2013 プロジェクトラブライブ!

TVアニメ「ラブライブ!」がTOKYOMXテレビその他で放送されています。

●キャスト
高坂穂乃果:新田恵海
絢瀬絵里:南條愛乃
南ことり:内田 彩
園田海未:三森すずこ
星空凛:飯田里穂
西木野真姫:Pile
東條希:楠田亜衣奈
小泉花陽:久保ユリカ
矢澤にこ:徳井青空
高坂雪穂:東山奈央
穂乃果の母:浅野真澄
理事長(ことりの母):日高のり子
絢瀬 亜里沙:佐倉綾音

●ストーリー
秋葉原と神田と神保町という3つの街のはざまに古くからある伝統校「音ノ木坂学院(おとのきざかがくいん)」。
しかし、さしたる特色も無い都心の地元校は、少子化とドーナツ化の波に押され、近年、生徒数が激減。廃校の危機!

そんなとき9人の少女達が立ち上がる。
私達の大好きな学校を守るために――私達ができること、それはアイドルになること!!」

叶え! 私たちの夢――
●穂乃果、倒れる!
高熱なのに無理して雨中のステージに立った高坂穂乃果。しかしながら、最初の曲が終了した直後、倒れてしまいます。

そんな高坂穂乃果の運命や如何に?そしてμ'sは?
●ライブ中止!
絢瀬絵里「すみません。メンバーにアクシデントがありました。少々お待ち下さい!」

高坂穂乃果の離脱はメンバーにも大きな動揺をきたし、また、雨の影響もあり観客も殆どが帰り支度。ライブの続行はこれ以上の継続は無理となってしまいます。
●ラブライブ出場取り止め!
高坂穂乃果の御見舞に来たμ'sのメンバー。しかしながら、思ったよりも元気な彼女を見て一同は安心しましたが、

高坂穂乃果「ラブライブには出場出来るようにするよ!」
絢瀬絵里「穂乃果、ラブライブには出場しません。理事長にも言われたんだけど、無理し過ぎたんじゃないかって。」


今回の件を重く見た理事長の決定。それは高坂穂乃果が目指してきたステージの消滅を意味します。それからの彼女はどこか気の抜けた風船のようにぼんやりとした日々を過ごす事になります。
●学校存続決定!
そんな高坂穂乃果達μ'sに対して一筋の光明が!それは「来年度入学希望者の受付」の掲示。つまり、音ノ木坂学院の入学希望者が例年よりも多い状態となり来年度以降の学校存続が確定したのです。

これもμ'sの功績に依る所が大きいと思われます。

しかし、南ことりには何処か素直に喜べないような表情にも見えますが…。
●南ことりの留学
矢澤にこ「にこにこりーん!学校存続が決まったと言う事で部長の矢澤にこから一言言わせて頂きたいと思います。思えばこのμ'sが結成され…。」
一同「乾杯!」

高坂穂乃果「にこちゃん、早くしないと無くなるよ!」

※相変わらず存在感の薄い矢澤にこ。

そんな打ち上げで喜んでいる中、重大発表が!

園田海未「突然ですがことりが留学する事になりました。2週間後に日本をたちます。」

この事は高坂穂乃果にとって予期せぬ事態。もちろん南ことりが自分に相談してくれなかった事もあるのですが…。それより友達でありながら南ことりの様子に気付けなかった自分を後悔します。
●ラストライブ!
南ことりが留学する前にライブをしようと提案するμ's一同。しかし、

高坂穂乃果「来年のラブライブ、出場しなくて良いよ。学校が存続する事が決まったし…。」
高坂穂乃果「辞めます。私、スクールアイドル辞めます。」

すっかりやる気を失くした高坂穂乃果に対してビンタする園田海未。

園田海未「貴方がそんな人だと思わなかった。最低です、貴方最低です!」

南ことりを失う事、そして気力を失った高坂穂乃果。これからのμ'sはどうなるのでしょうか?

「ラブライブ!」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ラブライブ!」第11話「雨の中のステージ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ラブライブ!」第10話「名前で呼び合える関係」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ラブライブ!」第9話「伝説のメイド、南ことり!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ラブライブ!」第8話「絢瀬絵里、μ's加入!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ラブライブ!」第7話「ラブライブ開催!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ラブライブ!」TVアニメ公式Webサイト