<アーノルド・パーマー招待 最終日◇24日◇ベイヒル&ロッジ(7,381ヤード・パー72)>
 フロリダ州にあるベイヒル&ロッジで開催された「アーノルド・パーマー招待」の最終日は悪天候のために競技中止が決定。最終ラウンドの続きは月曜日に持ち越されることとなった。トータル2オーバーの61位タイでスタートした石川遼は中断前に競技を終了し、トータル6オーバーの暫定67位タイで4日間を終えた。
 石川は5番でフェアウェイバンカーから約3メートルにつけバーディを先行させると、7番パー3でもバーディを奪い、前半でイーブンパーに復帰してみせる。ところが10番で会心のドライバーショットを放ちながらセカンドのミスからボギーを叩くと、そこから苦しい展開に。13番で約2メートルのパーパットを外しボギーとすると、15番、17番でもパーオンを逃しボギー。最終18番では右ラフからのセカンドを池に落としダブルボギーと崩れ、下位に沈んでホールアウトした。
 競技は最終組のタイガー・ウッズ(米国)が2番を終了したところで中断。ウッズがトータル12アンダーで単独首位をキープ、3打差の2位タイにリッキー・ファウラー(米国)、キーガン・ブラッドリー(米国)、ジョン・ハー(米国)、ケン・デューク(米国)がつけている。
【中断前の暫定順位】
1位:タイガー・ウッズ(-12)
2位T:キーガン・ブラッドリー(-9)
2位T:ケン・デューク(-9)
2位T:ジョン・ハー(-9)
2位T:リッキー・ファウラー(-9)
6位T:マーク・ウィルソン(-8)
6位T:ブライアン・スチュアード(-8)
6位T:トービヨン・オルセン(-8)
6位T:ゴンサロ・フェルナンデス・カスタノ(-8)
6位T:ジャスティン・ローズ(-8)
67位T:石川遼(+6)他2名
<ゴルフ情報ALBA.Net>