<アーノルド・パーマー招待 最終日◇24日◇ベイヒル&ロッジ(7,381ヤード・パー72)>
 フロリダ州にあるベイヒル&ロッジで開催された「アーノルド・パーマー招待」の最終日は14時頃悪天候のために中断するとそのまま再開することなく中止が決定。競技の続きは月曜日に持ち越されることとなった。
 単独首位からスタートしたタイガー・ウッズ(米国)が、2番でバーディを先行させトータル12アンダーで首位をキープ。3打差の2位タイでリッキー・ファウラー(米国)、キーガン・ブラッドリー(米国)らが追いかける展開となっている。
 石川遼は中断前に競技を終了。2バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの“76”で4つスコアを落としトータル6オーバー暫定67位タイで4日間を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>