伊勢丹正面玄関で坂本龍一のオリジナル楽曲試聴可能に

写真拡大

 伊勢丹新宿店が、英国ロンドンで誕生した音楽プラットフォーム「Musicity(ミュージシティ)」のリスニングポイントを正面玄関に設置した。リスニングポイントでは、スマートフォンのGPS機能により特定の楽曲の試聴が可能。正面玄関では、音楽家 坂本龍一がリモデルオープンにあわせて作曲したオリジナル楽曲「Music for Fashion Museum(ミュージック・フォー・ファッションミュージアム)」を提供する。

伊勢丹だけの坂本龍一の楽曲の画像を拡大

 「Musicity」は、2010年にロンドンで誕生した「音楽と都市を繋ぐ」をコンセプトにした音楽プラットフォーム。2012年3月に初の国外展開として東京へ進出し、世界展開をスタートさせている。アーティストたちのオリジナル楽曲を聴くことができる「リスニングポイント」を様々な場所に設置し、ポイントが設けられた場所に行った人だけが試聴できるのが特徴。日本では六本木を中心に設置され、伊勢丹新宿店は18箇所目になる。

 「世界最高のファッションミュージアム」を掲げてリモデルした伊勢丹新宿店は、顧客にクリエイティブな体験を提供するために今回のコラボレーションを企画したという。伊勢丹新宿店のリスニングポイントに定められた本館1階正面玄関は、1933年時の姿に復元されたリモデルを象徴するスポット。スマートフォンでMusicity×Isetanの特設サイトにアクセスすると、その場で楽曲を無料で視聴することが可能。また、視聴後は自宅のパソコンで同サイトから楽曲をダウンロードすることもできるようになっている。

■Musicity × Isetan
開始日:2013年3月20日(水・祝)
Musicity×Isetan 特設サイト:http://isetan.musicity.info/